Emi Ichikawa Homepage
今日のいちまい
facebook


○写真展情報
日日の木(にちにちのき)
市川恵美写真集「うらうへ」 銀座ニコンサロン
2015年1月5日(月) 〜13日(火)
会期中無休
10:30〜18:30
最終日は15:00まで
オープニングレセプション1月5日(月)18:30より

紹介ページMAP


大阪ニコンサロン
2015年4月9日(木) 〜15日(水)
10:30〜18:30(最終日は15:00まで)
MAP

○市川恵美 作品紹介
第17回酒田市土門拳文化賞受賞
市川恵美写真集「うらうへ」 市川恵美写真集「うらうへ」
冬青社 87ページ
¥5,143(税込)
Amazon  楽天

市川恵美写真展「うらうへ」
アーカイブ(コニカミノルタプラザHP)
free radical
iPad専用アプリ「Free Radical」-NEW-

写真と音を融合させた実験的写真作品
Free radical フォトグラファー市川恵美
App Store ¥600



■2008年10月31日(金)23:14  大道芸
grp1031232337.jpg 600×402 82K
静岡で恒例の大道芸が始まった。世界中からパフォーマーが集まるイベント。派手な衣装にトランペットやサックスの音色が流れると陽気に踊り出したくなる。今日の歩行数な2万歩を超えた。
コメント
  • 鷹匠(2008/11/01 03:17)
    何げなく通り過ぎていましたが・・・。存在感ありますねえ。

■2008年10月30日(木)10:38  今朝の空
grp1030104458.jpg 600×399 29K
窓に広がる雄大な雲。大急ぎで湖畔へ走ったが、雲の動きも太陽の動きも私の足より速かった。それでも撮らずにはいられない光景。葦がバッサリと刈られ、もうすぐ丸裸になる。寂しい冬の到来だ。渡り鳥の飛来を待とう!
コメント
  • hagoromo(2008/10/30 21:24)
    こんな美しい雲に出逢えたらワクワクするの解ります佐鳴湖に乾杯

■2008年10月29日(水)09:43  小さい秋
grp1029095847.jpg 600×399 119K
近所の湿地に立つ一本の木、ナンキンハゼを撮り続けているが、その木がこのところ元気がない。傾きかけて草むらに沈みこんでいるようにも見える。その横に数本の木が伸びてきた。この木も昨年、突然、姿を現したが撮り続けている木とほとんど同じ高さになり樹勢も紅葉もまさってきた。
コメント
  • yojikanda(2008/10/30 10:21)
    秋模様!歌が聴こえてきます・・♪小さい秋小さい秋見つけた〜♪

■2008年10月28日(火)17:56  佐鳴湖の秋
grp1028180256.jpg 399×600 69K
急に冷えてきたので佐鳴湖でも紅葉を目にするようになった。台風が来なかったおかげで今年の紅葉は綺麗だとか。楽しみだ。
コメント
  • yojikanda(2008/10/30 10:35)
    芒の銀色に輝く穂がいい・脇役のバックが気になるね・・。

■2008年10月27日(月)10:36  秋深し
grp1027104015.jpg 600×402 92K
雨模様の週末から快晴の秋晴れへ。佐鳴湖南岸の散歩道も秋景色。
コメント
  • yojikanda(2008/10/30 10:26)
    のどかなウオーキング・・散歩道・・足音が聴こえてきますね!

■2008年10月26日(日)11:12  月と地球
grp1026112313.jpg 600×399 78K
月と地球 46億年の物語を見た。月と地球の距離は38万キロ。お互いに影響しあって存在しているという。月探査衛星かぐやが映し出す青く輝く地球は美しかった。月を知ることは地球を知ること。月のクレーターが地球の歴史の謎を解いてくれるとか。
コメント
  • JIN(2008/10/26 23:45)
    今読んでいる本によると、火星には生命体が存在していた可能性が高く、しかもその文化は地球太古の人類の文明に似ているとのこと。宇宙を考えると地球の歴史に関する壮大なロマンが書き立てられますね。

■2008年10月25日(土)10:52  歳月
grp1025110241.jpg 600×399 74K
近所の神社の賽銭箱。ほとんど消えかけている模様が、雨に濡れると浮き上がってくる。長い間、人々の祈りを見守っててきたこの賽銭箱、できるだけ長くそこにありますように!
コメント
  • 中野(2008/10/26 23:04)
    雨に濡れると浮き上がるなんていいですね。いい話を聞きました。

■2008年10月24日(金)09:35  大発見?
grp1024094713.jpg 600×432 81K
コンクリートの隙間から咲く花や草は以前から気になっていた。最近当たり前のことだがハタと目覚めた事がある。どんなにコンクリートが強固に見えても、それは大地の広さと深さに比べればほんの薄皮。その下には広大な土が広がっているのだから、いったんコンクリートの下に根が届けば隙間から大樹も育つということだ。

■2008年10月23日(木)10:25  夕焼け
grp1023103321.jpg 600×402 68K
面白い雲が出ているときっと夕焼けも綺麗だろうと佐鳴湖に出てみる。背の高い葦のシルエットがくっきりと夕焼けの空に浮き上がった。
コメント
  • yamamoto(2008/10/24 03:03)
    影絵ですね。輪郭のみが強調され、中が見えない省略の芸術作品ですね。

■2008年10月22日(水)10:04  百合の花
grp1022101453.jpg 600×402 120K
10月も後半というのに近所の空地でセイタカアワダチソウと一緒に百合が咲いていた。夏の花のイメージの向日葵も、おしろい花も、カンナも咲き続けている。ここ数日、暑い日が続いているので本当に秋かと疑うほどだ。季節にメリハリがなくなってきた。

■2008年10月21日(火)17:52  豊田スタジアム
grp1021180139.jpg 600×407 73K
週末、スタジアムでは車フェスタが開かれ青空の下、子供連れの若い家族がさまざまな催しを楽しんでいた。スタジアムの中も一般に開放されたので初めてサッカースタジアムなるものを見せてもらった。赤い椅子と緑の芝生が美しく、ここで鮮やかなユニフォームを着た選手が駆けまわったらさぞかし綺麗だろうなあと思った。

■2008年10月20日(月)12:54  豊田大橋
grp1020130227.jpg 600×399 49K
挙母神社側から豊田スタジアム方向、矢作川に架かるこの白い吊り橋は巨大。車道と両脇に広い歩道があり、その歩道は二段構えで長い階段さえある不思議な橋だ。暑い日に歩いて渡ると途中でクラクラする。

■2008年10月19日(日)23:35  挙母祭り2
grp1019234349.jpg 600×402 102K
山車の神社曳き出しは夕陽に輝く紙吹雪が神々しかった。今までで一番満足のいく場所からの撮影に興奮。調子に乗って昨日、今日で歩いた歩数は三万四千歩。明日は歩けないかもしれない!
コメント
  • taka(2008/10/20 12:58)
    横浜から初めて挙母まつり祭りに・・・。そこで市川さんと再会。奈良のAさんや、豊橋Nさん、その他多くの友人と再会。楽しい撮影でしたが、撮影したCFカードに異常が・・。読出し不能だった・・・。フォーマットしてくださいのメッセージ。もうガックリ。

■2008年10月19日(日)22:45  挙母祭り1
grp1019225219.jpg 600×402 64K
ニッコールの仲間と泊まりで豊田の挙母祭りへ。この祭りは紙吹雪のまかれる量が尋常ではなくカメラマンには魅惑の祭り、ということで大変な人出。横浜や奈良の友人とも会えた。今年は植え込みに紙吹雪が入らないように派手にビニールでカバーをしている所を発見。水滴が付き太陽にきらめくビニールは私の好きな被写体だ。

■2008年10月17日(金)11:14  カマキリ
grp1017162823.jpg 600×430 80K
最近、庭の昆虫を追い回している。このカマキリ、蜘蛛の巣にかかっていたが恨めしそうに見つめられて、ついつい助けてしまった。カマキリの味方というわけではないが、、蜘蛛の糸はくっつくと大きな昆虫でも逃げられないほど粘っこい。いつでも好きなアングルで撮れると思っていた蜘蛛が私の姿を見ると一目散に逃げるようになった。撮られるのは嫌らしい。
コメント
  • yamamoto(2008/10/18 02:17)
    カマキリは長くのびた鋭い2本の刃(やいば)を持っている、手をのばしたら切りつけられる、こどものころ、そんな恐怖を感じていました。だから今もってさわったことはない。

■2008年10月16日(木)11:47  異次元の世界
grp1016115413.jpg 600×388 36K
名古屋駅近くの地下道。異次元に迷い込んだような不思議な空間が広がっている。都会に住む人の心理状態を表しているような気もする。
コメント
  • おにばば(2008/10/19 17:42)
    これはすごい! 私も是非、迷い込みたい、異次元、、、

■2008年10月15日(水)09:34  蜘蛛
grp1015093928.jpg 421×600 54K
庭のススキに蜘蛛が巣を張っていた。しばらく観察できると楽しみにしていたが、今朝は何処を探してもいない。鳥に食われたのか?小さな庭で生存競争のドラマが展開しているようだ。
コメント
  • yamamoto(2008/10/15 14:40)
    「朝グモは福を呼ぶ」という言い伝えがあるそですが、クモの糸から手術用の糸を作る?新聞記事のぼんやり記憶ですが・・・。福を呼ぶんでしょうかね。

■2008年10月14日(火)18:38  ホトトギス
grp1014185642.jpg 600×450 78K
職場の控室に清楚な一輪挿しを活けてくださる方がいて、珍しい花をいつも楽しませてもらっている。園芸が趣味の母親が庭に植えておられる花だという。今日もホトトギスの話題で盛り上がった。カッコウ科の鳥、不如帰の胸模様に似ているので、その名がついたという。紫の花はよく見かけるが白く一列に並んだホトトギスは初めて見た。
コメント
  • taka(2008/10/14 20:34)
    私も、カミサンの仏壇に供えるため、きょう花屋で花を買った。それがホトトトギスだった。なにかひきつける風情があった。
  • s.s(2008/10/16 10:30)
    今日木曜の職場に黄色と黄色・白の百合型のホトトギスが加わりましたヨ.

■2008年10月13日(月)10:43  なんだ坂、こんな坂
grp1013104544.jpg 413×600 71K
近所を自転車で走っていて道に迷った。そしてこんな魅力的な坂に出会った。
コメント
  • 中野(2008/10/14 21:49)
    札幌は坂が少ないのでこういう光景にはあこがれます。実に面白いですね。

■2008年10月12日(日)12:42  佐鳴湖の秋
grp1012124648.jpg 600×399 48K
10月も半ば、急に涼しくなりセイタカアワダチソウが黄色い花をつけ始めた。秋深し。

■2008年10月11日(土)11:33  こい
grp1011113847.jpg 600×402 44K
昨夜の雨があがり、お祭り日和。窓の外からお囃子の音が聞こえてくる。今日の写真はきらめく水と鱗。二匹の鯉の世界。
コメント
  • yamamoto(2008/10/12 04:10)
    いつも動いている(泳いでいる)のに今日はじっと静止したまま。キミは何を考えてるんだい?

■2008年10月10日(金)10:11  ノーベル賞
grp1010101921.jpg 405×600 39K
ノーベル物理学賞、化学賞と4人の日本人が相次いで受賞。マネーゲームに踊らされている昨今に爽やかな風が吹いたような気がした。地道な基礎研究を続けてこられた方たちが脚光を浴びるのは嬉しい。海のクラゲも宇宙もロマンがある。

■2008年10月09日(木)09:50  風のガーデン
grp1009100613.jpg 600×450 139K
倉本聰、緒形拳、中井貴一のドラマが今日から始まる。最近は見たいドラマがないが今回は期待している。どの一人が関わっても何かあると注目している人たちが、総力で作った作品だから。夜、ドラマの初回を見た。富良野の自然もたっぷり見せてくれそうで楽しみだ。
コメント
  • JIN(2008/10/10 00:05)
    緒形拳さんは好きな役者でした。急逝する直前まで仕事をしていたそうですね。自分もあのようにぎりぎりまで写真にエネルギーを注ぎたいものだと思いました。
  • 浩(2008/10/10 22:39)
    見ました、見ました。生と死を感じさせるドラマですね。中井貴一の病院での姿と自宅での私の時間の姿がさすが良く描かれた、心にしみるドラマでした。これからが? 楽しみが一つふえました。緒方拳の何故か穏やかな笑顔が印象的でした。

■2008年10月08日(水)09:21  スズメバチ
grp1008093059.jpg 407×600 60K
木の枝を切ってくれていた近所の人が我が家のフェンスで直径10僂曚匹離好坤瓮丱舛料磴鮓つけた。早速、市民課に電話をして駆除をお願いしているが今年は発生が多いそうで順番待ち。知らぬが仏だったが傍を通るのが怖い。木の消毒をしないので歓迎しない虫もいるが、昆虫、鳥、トカゲ、沢ガニ、蝸牛と、狭い庭ながら生息している生き物も多い。
コメント
  • yamamoto(2008/10/08 13:38)
    先月、18キップの旅の途中、大井川筋の川根の人たちと車内で話がはずみました。その折、ハチの子ごはんから始まって蜂がどんなに美味しい食材かというハチ談義に発展しました。すずめばちは硬くこりこりした食感だそうで日本の山野にいる蜂で食べたことがない蜂はないと自慢してました。おとりの蜂に目印をつけて追跡し、巣を見つけ出すんだそうです。

■2008年10月07日(火)18:19  水の中
grp1007182437.jpg 600×400 55K
以前、名古屋動物園で撮ったカバの親子。ちょうど水を変えた日で水底を楽しそうに歩いている親子を見て嬉しかった。カバの、のんびりした感じが好きだ。

■2008年10月06日(月)12:46  すすき
grp1011120055.jpg 391×600 47K
秋の野草の代表格、ススキの穂が開き始めた。どこからか飛んで来て根づいた我が家のススキも,今まさに開かんとす。

■2008年10月05日(日)23:40  この虫、何の虫?
grp1006091738.jpg 402×600 47K
あるオフィスの前の庭でサボテンを撮っていると、中から笑顔の男性が出てきて一本のスダチの木を指指さし「面白いものがいますよ」と教えてくれた。なるほど竹筒のような小さな虫。「つつくと角を出すんです。」チョンと触ると勢いよくオレンジ色の角を出してくれた。この虫、可愛いがられているなあとほのぼのとした気分になった。
コメント
  • yamamoto(2008/10/06 03:02)
    ヘエ〜、この姿、いままで見たこともない虫っているんですね、飼っているのかな?外来種?謎めいた男性のコトバ?見るほどに興味をそそられる・・・。

■2008年10月04日(土)12:48  秋の野原
grp1004125526.jpg 600×399 63K
夏から旺盛に繁茂する葛が秋になるとあずき色の花を咲かす。この房状の花は先端が咲くころには下の方が枯れ始めるので花全体を美しく撮ることができない。しかし目を近づけて部分的にみると実に美しい。おかげでカマキリがいるのに気づいた。
コメント
  • yamamoto(2008/10/05 01:35)
    なるほど、カマキリいますね。保護色ならぬ保護茎ですか。

■2008年10月03日(金)14:04  天高く、、
grp1003141235.jpg 600×402 36K
「天高く馬肥ゆる秋」という諺がある。青く澄んだ空は広く、豊かな実りの秋にぴったりの言葉と思っていたが、実は中国北西部の古い諺で騎馬民族の侵入を警戒しろという説が有力とか。それにしても食欲が増し肥ゆる季節だ!
コメント
  • hippo(2008/10/04 00:16)
    いっぱんには美しいとは認め得ない事物、事象を美しく観たい。その視点がおありだから。
  • yamamoto(2008/10/04 05:23)
    我が国は今も彼の異民族による有毒物質の侵入を警戒し続けなければならない、ああ(~_~;)

■2008年10月02日(木)14:31  秋の草花
grp1002143536.jpg 600×399 93K
黄金色の稲を背景に秋の花がとりどりに咲いている。土手に季節の花を植える気持ちが温かい。
コメント
  • 浩代(2008/10/02 21:24)
    オレンジ色の花はコスモスかな?今朝ちょっと贅沢して? モーニング。喫茶店の庭に咲くこの花を見て心和まし、こんな時間って良いな!!と思ったばかり。

■2008年10月01日(水)18:30  ナマケモノ
grp1001183331.jpg 399×600 61K
降りそうで降らない一日。なぜか上野動物園で撮ったナマケモノの、つぶらな瞳が脳裏に浮かんだ。
コメント
  • 浩代(2008/10/01 23:05)
    こんな瞳で見つめられると、こちらの方がなにか怠けて悪いことしてるのかな? と思ってしまう。   ”日々一生懸命生きます”と、つい云ってしまいそう。 ハイ!!

過去ログ 2007年12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 

画像の無断転載を禁止します