Emi Ichikawa Homepage
今日のいちまい
facebook


○写真展情報
日日の木(にちにちのき)
市川恵美写真集「うらうへ」 銀座ニコンサロン
2015年1月5日(月) 〜13日(火)
会期中無休
10:30〜18:30
最終日は15:00まで
オープニングレセプション1月5日(月)18:30より

紹介ページMAP


大阪ニコンサロン
2015年4月9日(木) 〜15日(水)
10:30〜18:30(最終日は15:00まで)
MAP

○市川恵美 作品紹介
第17回酒田市土門拳文化賞受賞
市川恵美写真集「うらうへ」 市川恵美写真集「うらうへ」
冬青社 87ページ
¥5,143(税込)
Amazon  楽天

市川恵美写真展「うらうへ」
アーカイブ(コニカミノルタプラザHP)
free radical
iPad専用アプリ「Free Radical」-NEW-

写真と音を融合させた実験的写真作品
Free radical フォトグラファー市川恵美
App Store ¥600



■2021年11月29日(月)17:04  遠州、森町
grp1129170904.jpg 700×470 113K
10日程前に写真仲間と遠州、森町を歩いた。路地歩きにはもってこいの風もない良い天気に恵まれた。歩く人にはほとんど出会わなかったが、格子戸の家や格調高い町並みが残っていた。

■2021年11月26日(金)20:16  鈴木賢武写真展のご案内
grp1126202159.jpg 700×495 102K
12月7日から20日まで新宿のニコンサロンで写友の鈴木賢武氏の写真展「きょうもお山が見える」が開催される。自宅近くを丁寧に撮り歩き三度目のニコンサロンでの個展となる。今回は自宅から見える富士山が主人公のようで興味深い。幸いコロナも下火になっているので会場で拝見するのを楽しみにしている。ご覧いただければ幸いです。

■2021年11月26日(金)00:08  皇帝ダリア
grp1126001458.jpg 700×497 176K
先週末ガーデンパークへ散歩に出かけると植え替え時でほとんど花がなくて寂しい感じだったが、皇帝ダリアと始めて見る黄色い皇帝ヒマワリが元気に空に伸びていた。その後、市内を車で走っていると皇帝ダリアが目につくので、浜松は気候が適しているのかなあと思った。今朝、蓮の撮影で神ヶ谷方面に行く途中でも見つけたので喜んでパチリ!

■2021年11月23日(火)23:52  野外ステージ
grp1123235615.jpg 700×525 177K
昨日の風雨がおさまり気持ちの良い天気になった。佐鳴湖西岸の野外ステージでは熟年のフォークグループが懐かしい曲の演奏をしていた。観客はまばらだが戸外での歌声はのんびりとしていて良いものだ。

■2021年11月22日(月)20:50  湖畔の冬支度
grp1122205330.jpg 700×525 226K
佐鳴湖畔の冬支度。葦が刈られ斜面の草も短く刈られて殺風景な景色になる。渡り鳥が隊を組んで続々と渡ってきているのは嬉しい。

■2021年11月18日(木)23:37  秋桜
grp1118234450.jpg 700×465 215K
写友たちと小国神社へ。道すがら稲が刈り取られた田んぼが黄金に輝き、道端にはコスモスが咲き晩秋の麗しい田園風景が広がっていた。小国神社には七五三を祝う家族連れがお参りに来ていた。紅葉も見頃で爽やかな一日だった。

■2021年11月17日(水)22:52  路地スナップ
grp1117225425.jpg 700×467 135K
10月末に向島で撮ったスナップ写真。路地歩きは楽しい!

■2021年11月16日(火)23:28  家庭菜園
grp1116233728.jpg 700×525 241K
久しぶりに家庭菜園の話。畑にスナップエンドウの苗を植え付け、大根、蕪、白菜、春菊などの間引きをした。家のプランターでは水菜、レタス、ワケギなどが元気に育っている。二個のプランターの土をふるいにかけて石灰や肥料を混ぜて種まきなどの準備。ルッコラ、人参、ハブ茶などの種を蒔いた。穏やかな秋空の下での農作業!

■2021年11月15日(月)23:38  佐鳴湖の紅葉
grp1115234217.jpg 700×525 257K
佐鳴湖の紅葉が見られるようになり晩秋の趣だ。冬用の厚い掛け布団のお出ましだ。

■2021年11月13日(土)23:27  富士山
grp1114234210.jpg 700×483 87K
写真の役員会で静岡へ。車中から見える富士山は頂上に薄っすらと雪をかぶっていた。将棋の藤井聡太が竜王戦七番勝負で豊島竜王に挑戦して勝ち19才3か月という史上最年少記録で4つのタイトル(王位、叡王、棋聖、竜王)を獲得した。若い人の大活躍は未来への希望を与えてくれる。

■2021年11月12日(金)22:11  瀬戸内寂聴氏、亡くなる
grp1112221652.jpg 700×467 95K
瀬戸内寂聴氏が99歳でお亡くなりになった。仏門に入られてからのインタビューなどでエネルギッシュな活動に感心したこと以外はあまり存じ上げないがインパクトの強い方だった。合掌。

■2021年11月09日(火)17:51  電車の旅
grp1109180408.jpg 700×496 121K
赤坂で西に向かう写友たちと別れて名鉄電車で豊橋へ向かう。夕焼けが綺麗だった。名鉄赤坂駅で、興味深い家族と出会った。初めて乗るローカル線で豊橋方面のホームにいるのだが次に来る各駅停車の電車のいく先は聞いたこともない駅。待合室にいた若い親子に乗り換えを聞くと親切にわかりやすい路線図を見せてくれた。自分達で作ったものだという。面白いのは家族3人で電車の双六ゲームをやっているとのこと。岐阜から豊橋に向かっているのだが双六次第で3人はそれぞれ違ったルートで動くそうで、たまたま父親と小学六年の息子は名鉄赤坂という小さな駅で出会い一緒になったが、また違うと駅で乗り換えるそうだ。母親はどこか違うルートのようだが今の所、どこにいるか分からないという。鉄道を使って楽しむ方法がいろいろあるのだなあと感心した。お二人のおかげで安心して国府で乗り換え特急で豊橋へ。そこからJRで浜松方面へ。どんな出会いがあるか分からないのが旅の楽しさだ。

■2021年11月08日(月)18:22  東京都写真美術館
grp1108182509.jpg 700×466 110K
東京都写真美術館の遠近法を納得するエントランスが大好きだ。いつも写真を撮ってしまうが二年ぶりにみる光景は新鮮だった。

■2021年11月07日(日)20:02  御油から赤坂宿へ
grp1107200813.jpg 700×467 144K
写友たちと舞阪港、御油から赤坂へ街道沿いの景色を求めて撮影。祭りのない街道は飾り気がなくて落ち着いて楽しめた。仲間と一緒に自由に動ける幸せは何にも代えがたい。いつもお世話になる遠方からいらした写真仲間に感謝!

■2021年11月01日(月)20:50  佐鳴湖東岸からの夜景
grp1105205511.jpg 700×525 71K
夕方の5時を過ぎると、あたりはすっかり暗くなる。ある所からの帰り道、ひょんなことから佐鳴湖東岸を歩いて帰ることになった。湖岸の散歩道は灯の付いていない所もあり足元が見えない。道には木の根っこがはみ出てきていて危険なので転ばないように気を付けなくてはならなかったが、湖の見える夜景は綺麗だった。コンパクトカメラは感度3200までしかなかったが辛うじて撮れた一枚。

過去ログ 2007年12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2019年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2020年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2021年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2022年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 

画像の無断転載を禁止します