Emi Ichikawa Homepage
今日のいちまい
facebook


○写真展情報
日日の木(にちにちのき)
市川恵美写真集「うらうへ」 銀座ニコンサロン
2015年1月5日(月) 〜13日(火)
会期中無休
10:30〜18:30
最終日は15:00まで
オープニングレセプション1月5日(月)18:30より

紹介ページMAP


大阪ニコンサロン
2015年4月9日(木) 〜15日(水)
10:30〜18:30(最終日は15:00まで)
MAP

○市川恵美 作品紹介
第17回酒田市土門拳文化賞受賞
市川恵美写真集「うらうへ」 市川恵美写真集「うらうへ」
冬青社 87ページ
¥5,143(税込)
Amazon  楽天

市川恵美写真展「うらうへ」
アーカイブ(コニカミノルタプラザHP)
free radical
iPad専用アプリ「Free Radical」-NEW-

写真と音を融合させた実験的写真作品
Free radical フォトグラファー市川恵美
App Store ¥600



■2022年06月30日(木)11:41  入院生活
grp0703120116.jpg 700×492 199K
6月30日。病棟の窓から見える景色。手術した右目、眼帯をはずすとクッキリと遠くまで見えて感激!小学生だった頃以来の視力だ。今から左目の手術。今日の先生は目に注射を打つタイプのようで怖いけれど信頼して受けるしかない。やはり美しいプリズムの世界を見ながら頑張ろう。眼に打つ注射は免れた!!右目の手術をされた先生は注射なしでスムーズに進めてくれたので看護婦さんに左目もできれば注射なしで宜しくとお願いしたからかなあ。とにかく良かった!

■2022年06月27日(月)11:35  白内障の手術で入院
grp0703113718.jpg 700×467 247K
6月27日。明日の手術に備えて入院。部屋も広くWi-Fiも繋がり食事も美味しく文句なし。明日からは投稿どころではないかもしれないが携帯での発信の練習中😃写真はユリの園🎵

■2022年06月26日(日)19:22  ハブ茶の発芽
grp0626192729.jpg 700×525 194K
今年初めて種を蒔いたハブ茶が発芽した。どんな芽がでてくるのかワクワクしながら発芽を待っていたが豆科のかわいい形をしていた。種は頂いたときに艶々して綺麗だったのを知っているので収穫が楽しみだ。畑とプランターの両方に植えて成長を見守ろう!

■2022年06月24日(金)23:08  我が家の紫陽花
grp0624231232.jpg 800×600 176K
毎日雨が降り洗濯もままならないが、今年の我が家の三種類ある紫陽花はどれも良い感じで咲いている。特に雨に濡れた肉厚で咲き始めの頃の紫陽花が好きだ。

■2022年06月20日(月)19:43  佐鳴湖畔
grp0620195101.jpg 800×575 370K
梅雨入りしてから野原の緑が鮮やかになった。雑草とされる白い花も麗しい。今日は朝から5時間も畑で奮闘!種からポットで育てた苗が「早く定植してくれ」と言っている気がするのに雨が降ったり他の事にかまけて延び延びになっていた。狭い畑に植える場所を作る為に鍬で雑草の根を掘り起こしながらの作業で体中が悲鳴をあげている。それでも何とか今日の仕事を貫徹して満足。

■2022年06月18日(土)10:05  電車の旅
grp0619101132.jpg 700×474 97K
小雨の中、久しぶりにJR東海道線で草薙まで電車の旅。車窓から見る田植えの終わった田園風景は優しく懐かしく飽きることがない。写真展会場でいる間に豪雨になったが夕方には小雨となり写友と傘をさしての路地歩き。様々な種類の紫陽花が雨に濡れて麗しかった。生活感のある路地は最高!!

■2022年06月17日(金)23:16  サングラスと老眼鏡
grp0617233003.jpg 700×525 127K
サングラスと老眼鏡を買って 白内障の手術を受ける準備万端。持つべきものは経験者の貴重なアドバイス。3回目の入院前の眼の検査で目の心電図のようなものを受けた時、おもいっきり瞳孔を開かせての検査だったので外に出ると眩しくて霞んで歩くのも困難なほどだった。手術の後も眩しいとのことなのでサングラスを。また遠方が見えるようなレンズを目の中に入れると近くが見えなくて不便とのことで、とりあえず100円ショップで3種類の老眼鏡をゲット!眼鏡屋さんになったような気分。明日は静岡県立美術館での二科公募展の受付当番。

■2022年06月14日(火)11:18  二科会写真部静岡支部公募展のご案内
grp0614112803.jpg 814×572 110K
今日6月14日から19日まで静岡県立美術館県民ギャラリーで二科会写真部静岡支部公募展を開催中。AM10時から PM5時まで。入場無料。入選作品には一点一点、選者の藤森邦晃氏の講評があるので作品鑑賞の参考になると思います。お近くの方は是非、お越し下さいませ。添付写真は展示中の私の作品「ピエロ」

■2022年06月09日(木)21:06  法多山
grp0611211232.jpg 700×467 117K
6月9日。また、袋井のゆりの園と法多山の撮影に。風鈴祭りで華やか。色とりどりの風鈴や傘が吊るされ、紫陽花もユリの花も見頃で一日楽しめた。名物の厄除け団子をゲット!

■2022年06月06日(月)16:54  暴風雨
grp0606170029.jpg 700×525 152K
夜中からずっと暴風雨が続いている。傘をさして湖畔に出ると吹き飛ばされそうで人影は全くなし。樹木の枝が折れて飛んで来たら危険と感じて早々に引き上げた。東海地方は梅雨に入ったようだ。

■2022年06月05日(日)11:21  全仏オープンテニス
grp0605114317.jpg 700×525 137K
毎日、畑や庭のプランターに苗を植え付けたり収穫した種の整理をしたり全仏オープンテニスを観戦したりでアッという間に時間が過ぎていく。男子シングルスではナダル、ズベレフ、ジョコビッチなどのベテラン選手と台頭してきた若手が素晴らしいプレーを楽しませてくれている。今晩はナダルとルードの決勝戦。年齢を感じさせないナダルの活躍を応援したい。女子では二年前に彗星のように現れて優勝し瞬く間にリーグ一位となったシフィオンテクと十代のガルフが決勝戦に臨んだ。シフィオンテクが二度めの優勝を果たし連続35回勝ち越すという記録を更新中。シフィオンテクは二年前からすっかりファンになり必ず女子テニス界を引っ張る選手になると注目していただけに嬉しかった。写真は雨上がりの青空。

■2022年06月01日(水)10:11  田んぼ、桑の実のジャム作り
grp0602102423.jpg 700×490 196K
6月になった。先日、可睡斎までドライブした折に車中から田植えが終わった田んぼが広がっているのを見た。季節は移り変わっている。昨日は近所の人から頂いた桑の実でジャムを作った。初めて見る桑の実は深紅でブラックベリーのよう。いちごジャム作りと同じだが出来上がった色の鮮やかさは格別だった。童謡「赤とんぼ」の歌詞「夕焼け小焼けの赤トンボ おわれて 見たのはいつの日か♪♪山の畑の桑のみを こかごに摘んだは まぼろしか♪♪、、、」を思い出した。桑は蚕にやる葉っぱのイメージが強く、こんなに粒が多くて美しい色でそのまま食べても甘いとはびっくり。これなら子供時代に手を真っ赤にして喜んで摘んで食べた思い出があったら、さぞかし懐かしいだろうなと思った。桑の実の写真を撮ったが完全なピンボケでここに載せられなくて残念!!

過去ログ 2007年12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2019年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2020年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2021年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2022年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 

画像の無断転載を禁止します