Emi Ichikawa Homepage
今日のいちまい
facebook


○写真展情報
日日の木(にちにちのき)
市川恵美写真集「うらうへ」 銀座ニコンサロン
2015年1月5日(月) 〜13日(火)
会期中無休
10:30〜18:30
最終日は15:00まで
オープニングレセプション1月5日(月)18:30より

紹介ページMAP


大阪ニコンサロン
2015年4月9日(木) 〜15日(水)
10:30〜18:30(最終日は15:00まで)
MAP

○市川恵美 作品紹介
第17回酒田市土門拳文化賞受賞
市川恵美写真集「うらうへ」 市川恵美写真集「うらうへ」
冬青社 87ページ
¥5,143(税込)
Amazon  楽天

市川恵美写真展「うらうへ」
アーカイブ(コニカミノルタプラザHP)
free radical
iPad専用アプリ「Free Radical」-NEW-

写真と音を融合させた実験的写真作品
Free radical フォトグラファー市川恵美
App Store ¥600



■2012年08月31日(金)23:07  ブルームーン Blue Moon
12-8-31blue-MoonDSC_8400.jpg 600×408 42K
今日はひと月に二回目の満月となる珍しい日でブルームーンと呼ぶそうだ。青くはなく美しいオレンジ色だった。これを見ると幸福になれるという話もある。佐鳴湖で撮った写真で幸福のおすそわけ!!

■2012年08月31日(金)16:58 
grp0831170547.jpg 399×600 119K
倉真に滝を見に出かけた。そこに至るまでの山道、雨上がりの岩だらけの急な斜面に根を張った木々が出迎えてくれた。英気を養ってくれる山の空気を吸って気分壮快。

■2012年08月30日(木)17:33  空景
grp0830180701.jpg 600×399 65K
空の交差点。入道雲から、秋の流れる雲、そして飛行機雲まで賑やかに空一面に模様を描いていた。そういえば浜松には航空自衛隊があるのだ。

■2012年08月29日(水)13:04  赤ちゃん
12-8-29_DSC5252.jpg 600×408 26K
娘が里帰り出産をしてから今までの膨大な数の写真を見直しているが、お祖母ちゃん目線で撮っているので作品にはならないんだろうな。しかし愛情はたっぷり詰まっている。

■2012年08月28日(火)20:46  虫の音
grp0828205219.jpg 600×389 57K
秋の虫が鳴き始めた。涼しい風が窓から入って来る。こうして突然、季節が変わるのに驚く。また迷惑メールが入り始めました。今回は2週間、大丈夫だったので喜んでいたのですが、、、残念ながら、またしばらく欄を閉じさせていただきます。いただいたコメントは保存できています。有難うございました。

■2012年08月27日(月)12:24  湖畔の夕焼け
12-8-26DSC_5131.jpg 600×399 32K
先日撮った夕焼け。美しいというより自然の威力のような怖さを感じる光景だった。今日の新聞に統計からも日本は世界一自然災害を受けてきた国だと書かれていた。かなり楽観的に自然の猛威を受け入れてきた国民だが原発との絡みでは、そろそろ危険性を自覚して行動すべき時ではないかと思う。

■2012年08月26日(日)15:04 
grp0826150541.jpg 600×307 49K
逆光で輝く葛のつるの何という美しさよ!

■2012年08月25日(土)17:18  朝焼け
grp0825172535.jpg 600×399 33K
寝苦しくて朝方の5時に目が覚めた。窓の外を見ると鮮やかな朝焼け、湖も赤く染まっていた。カメラを肩に佐鳴湖へ。魚が跳ね、ツルが逆光に光り麗しい光景が広がっていた。昼間、眠くてたまらないが早朝撮影も楽しそうだ。

■2012年08月24日(金)12:26  磐田市芸術祭
grp0824124544.jpg 600×399 57K
磐田市には懐かしい思い出がある。30年以上も前の話だが海外での生活を終えて帰国して最初に住んだ町なのだ。古い伝統のある町並みに、ここは日本という感慨を持った。今回、芸術祭写真部門の審査を仰せつかった時、これも何かの縁と思いお引き受けすることにした。自分が適任かどうかはわからないが、与えられた機会には挑戦する精神を貫こうと思っている。どんな作品に出会えるか楽しみだ。写真は磐田駅構内で撮影。

■2012年08月23日(木)15:50 
12-8-23DSC_4951.jpg 600×414 56K
澄み切った青空の下、アゲハチョウが朝顔の一つ一つに顔を突っ込んで花粉だらけになっていた。のどかな光景!

■2012年08月22日(水)11:58  街灯
grp0822120804.jpg 600×399 72K
闇夜を照らすのは月明かりだけだった時代から、今は人工の照明が闇をも征服して人間の営みを支えている。この立体交差点の街灯が照らす光景は、ごく普通の町の在り様。

■2012年08月21日(火)09:59  市川恵美写真展 Free radical のご案内
grp0821100941.jpg 950×459 76K
10月16日から28日まで、東京のギャラリーコスモスで開催する個展の葉書が間もなくできる。16日の夕方には参加自由のオープニングパーティも予定していますのでご都合のつく方は宜しくお願いいたします。会場の地図はこのHPの上の方mapをクリックすれば出ています。また半年ほど前からfacebook にも写真を載せています。上のfをクリックしていただければアクセスできますので、こちらも宜しく!

■2012年08月20日(月)18:08  跳ねる雲
grp0820181249.jpg 600×418 51K
窓から空一面に飛び跳ねる雲が見えたので急いで佐鳴湖へ。雲の表情は一瞬で変わるが、何とか見晴らしの良い場所で撮影できた。世の中、気の重いことが多いが、雲は軽やかだなあ。

■2012年08月18日(土)10:45  一本の木
grp0818104810.jpg 600×404 60K
台風で傾き、潮風で葉も茶色くなり枯れたかと思った一本の木。また青々と葉を茂らせている。まだまだ生き残ってくれそうだ。

■2012年08月17日(金)10:45  雨上がり
grp0817105101.jpg 600×403 80K
入道雲に筋雲にうろこ雲、そして灰色の雨雲も混じるという空模様の日が続いている。日本はトロピカルに変わってしまったのだろうか?いつ突然雨が降りだすかわからない。道路に残る水たまり、普段は道のでこぼこを意識しないが雨上がりには、こういう造形を探して楽しんでいる。

■2012年08月17日(金)10:33  街のオアシス
grp0817103913.jpg 600×399 135K
16日。仲間の写真展を見に静岡へ。カンカン照りの正午ごろから数時間撮り歩いたが、さすがに暑くてダウン寸前。しかし静岡の街は被写体の宝庫と感じるところがあり止められない。公園で子供たちが流れる水に足つけて走り回っていた。落ち葉には、もう秋の気配。

■2012年08月17日(金)09:49  里帰り
grp0817095348.jpg 600×403 92K
15日。お盆に子供たちが孫を連れて里帰りするという、民族大移動の図式、今年は我が家でも経験している。振り回されて全く自分の時間が持てないが、たまには賑やかなのも良いことだ。

■2012年08月14日(火)17:45  雨上がり
grp0814174811.jpg 600×399 146K
昨夜の雷雨は激しかった。夜中から明け方まで何度も起こされた。PCの電源も念のために切っておいた。朝方には小雨になったので佐鳴湖へ。雨はすぐに止んだが、雨に濡れた植物がつやつやと美しかった。

■2012年08月13日(月)12:45  オリンピック閉会式
grp0813125908.jpg 600×399 79K
17日間のオリンピックが終わった。普通の人たちが世界には数えきれないほどの国があることを認識する大切なお祭り。それぞれが自国を大切に思いスポーツで精進して最高のパフォーマンスをしたいと頑張る姿はやはり感動的だった。日本人も頑張った。こんな状況だからこそとの思いもあったと思う。私は地球上の皆が一つの家族だと歌うJohn Lennonのimagine の世界が理想だと思っているが、自分の国を愛することなく他国を尊重することもできないと思う。平和を願うオリンピックが続くことを切に願っている。

■2012年08月12日(日)12:47  袋井の花火
grp0812125904.jpg 600×399 60K
昨日、小笠山総合公園から撮った花火。この日は雲が低く立ち込め、煙の流れも悪くて、せっかくの花火もすっきり美しくとはならなかった。その上、終わり近くには雷雨となった。途中で切り上げて車に戻ったので濡れなくて済んだが最後まで見ていた人たちは大変だっただろう。駐車場が広大で暗いので自分の車が見つからず右往左往。10分ほど歩きまわってやっと発見。花火の為に交通規制があり、どちらに向かえば帰れるのかわからずモタモタ。散々とも言える状況ではあったが結構楽しかった。この花火の写真、美しいとは言い難いが、花火は火薬と実感したし、煙が自然現象を呼び起こし特異な光景を作り出すのにも興味を持った。コメント欄を開けてみましたので宜しく!

■2012年08月11日(土)23:49  お出かけ
grp0811235604.jpg 600×399 69K
家族で掛川の花鳥園へ。ここには大変多くの種類のフクロウ、ミミズクがいる。様々な鳥と触れ合えるので子供にも人気。そのあと袋井の花火へ。駐車場を探すのに一苦労。花火は雲と煙に遮られ美しいものは撮れなかったが異様な空模様の写真は撮れた。疲れ果てて帰宅。

■2012年08月10日(金)14:38  空模様
grp0810144526.jpg 600×399 40K
最近の空は変化に富んでいる。異様な雰囲気の雲に覆われるかと思うと、美しい青空に入道雲や流れ雲が現れ、夕焼けも真っ赤に染まる。あまりに美しいと何かが起こるのではないかと心配になるのは、やはりあの大震災が影を落としているから。

■2012年08月09日(木)18:20  太公望
grp0809182409.jpg 600×402 80K
佐鳴湖漕艇場の桟橋、ボートがお休みの時は釣り人の天下。カンカン照りでも湖面を渡る風に吹かれて気持いいのだろう。

■2012年08月08日(水)11:11  夏の夜
grp0808111559.jpg 600×399 69K
かき氷の旗、郷愁をそそられるこの色、この模様はいつの頃からなのだろう?。うだるように暑い日に一口食べてスーと涼しくなり、ハーと息をつく。この感覚を幸せというのだろう。

■2012年08月07日(火)11:13  今日も青空
grp0807111646.jpg 399×600 90K
漕艇場の横に立つ一本の木。仲間は生垣のように整然と並んでいるのに、この木だけは端っこで、ちょっと離れて立っている。

■2012年08月06日(月)18:28  佐鳴湖で手筒花火
grp0806183338.jpg 600×400 122K
土曜日に開催された佐鳴湖花火。今年は子供花火、手筒、打ち上げ、ナイアガラ花火と盛り沢山。夜風も涼しくビールに枝豆、タコ焼き、持参で楽しんだ。

■2012年08月05日(日)23:18  夏の海
grp0805232429.jpg 600×399 37K
昨日は佐鳴湖花火、今日は島田、吉田方面へ撮影に。日焼けに拍車がかかる。快晴の空に白い雲と青い海。やっぱり暑くても家にこもっているより戸外に出た方が気持がいい!!

■2012年08月04日(土)09:57  暑中お見舞い申し上げます
grp0804102036.jpg 600×399 48K
うだるような暑さが続きますが、アラスカ氷河の一枚、かき氷効果で、少しでも涼しい気分になりますように!

■2012年08月03日(金)11:26  暑い夏
grp0803113810.jpg 600×399 84K
猛暑の中、熱中症対策には水分補給が一番。ペットボトルの売れ行きはさぞかし良いことだろう。透明に光るペットボトルは美しい。資源ごみに指定されているが、ラベルを剥がし洗って潰して出す日本人の几帳面さにはいつも感心する。

■2012年08月02日(木)10:43  花の精
grp0802104442.jpg 600×412 41K
久しぶりに花のアップ。花には妖精が住んでいるようだ。

■2012年08月01日(水)14:17  再生 Come to life again
grp0801143113.jpg 600×399 142K
自然と向き合っていると、再生が繰り返されていることに気付く。そして倒れても嘆くことなかれ、と思えてくる。今日、12−5−25日に載せたセンダンの木が伐り倒されているのに気付いたが、切株から瑞々しい若葉が出ていた。今日の写真は12−4−21日に掲載の木で、やはり切られたが根っこから旺盛に葉を茂らせている。後ろに見える茶色い枯れ枝の山が処分された親の木。

過去ログ 2007年12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 

画像の無断転載を禁止します